2014年11月10日

野方「秋元屋」のにんにくの芽

1452274_1382357152035665_462449600_n.jpg


ここの焼き加減が抜群に好みだ


ブログ初期のころは初めのころはよくいってた「秋元屋」さん


IMG_2750.JPG



この写真はなんとなく隣に拡張してキャパが2倍になってる時かな?
一応2009年らしい。

「にんにくの芽」は食べれるところが少ないっちゃすくないが「四文屋」にいけば食べれるし特に必食べるってこともないと思うがおいらはここで食べて初めてにんにくの芽に感動したので一応必食。
いつが初めて食べたのかわからなければ串焼き以外では食べたことはあるもののこうやって串焼きで食べたのはきっと間違いなく多分、いや絶対そうだ。「秋元屋」で食べたのが初めてだと思う。

あの時の美味しさは今でも忘れられない。
、、、
って忘れたが。

いや、感動は忘れてない。
本当に美味しかった。

そしてここ以外でもそうだが毎回思うのがいちいち串にさすのめんどくさくない?ってこと。
板で挟んで真ん中に串でもぶっさせば全部刺さるのかな?

家で炒め物の時使うとどうも筋?変な繊維?が残ったりする。
処理方法とかあるのかな?

あー、また食べたい。

↓ランキングに参加しています。美味しそうだったらよろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村
タグ:串焼き
posted by ペニーゆうすけ at 10:27 | Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。